ダイエットサプリで失敗しないために

近年、ネットの広告やテレビの通販などで、よく見かけるダイエットサプリ。

健康補助食品や指定医薬部外品などに関する法規制も厳しくなっていることから、「飲むだけで痩せる」「これさえあれば大丈夫」といった過剰な謳い文句はあまり聞かないようになりました。

実際のところ、飲むだけで脂肪の燃焼を促進して痩せる、といったサプリメントを実現することは不可能です。
失敗しないために
世の中に出回っている多くのダイエットサプリは栄養バランスを整えることで「健康的な食生活を形成する」ことや「痩せやすい体の基礎を作る」ことを目的としていることが多いです。

逆に言えば、うまく利用すれば不摂生をすることなく、痩せることができます。

ダイエットをして痩せても、元の体型どころか、それ以上になってしまう、いわゆる「リバウンド」を起こしてしまう人も心配なくダイエットをすることができるでしょう。

では、痩せるためには、どのような利用の仕方をするべきでしょうか。
ダイエットサプリ 人気ランキングはこちら

継続的に利用すること

一番多いのは、少し利用して成果が出ると、利用をやめてしまうことにより、元の体型に戻ってしまうパターンです。

栄養バランスを整えるサプリメントなので、やめた途端に栄養バランスが崩れ、かえってリバウンドを引き起こす原因となってしまいます。

サプリメントの一番重要なことは、「継続して利用すること」です。

サプリメントしか摂らない

次に多いのが、「サプリメントさえ飲んでいれば大丈夫」という勘違いです。

先程から何度も言っていますが、サプリメントは「栄養バランスを整える」ことを目的としているので、多くの場合は「普段の食事に併せて飲む」というのが正しい利用方法となっています。

サプリメントを飲み始めてから食事を変えるのは、あまり良いことではなく、自分の食生活に合うように、どのサプリメントを利用するかを選ばなくてはいけません。

適度な運動も必要

肥満を防ぐために栄養バランスを整える、ということであれば、サプリメントを飲むだけでもいいかもしれませんが、痩せるために飲むのであれば、これまでに溜め込んでしまった脂肪を燃焼するために体を動かすことも大事です。

繰り返しになりますが、「飲むだけ」ではダメ、ということですね。
適度な運動と併せて利用しましょう。

まとめ

全ての項目において言えることですが、「ダイエットサプリを飲んでいるから大丈夫」という過信はよくありません。

継続的に、自分の食生活を補助するような形で、適度な運動を行いながら、
サプリメントを利用しましょう。

ダイエットサプリ 失敗 TOP